和光鶴川小学校学童クラブBlog

2013年4月から開設された、和光鶴川小学校にある父母運営による学童クラブです。

造形教室

今日の午後プログラムは「野々垣先生の造形教室」をやりました。朝から「ぞうけい教室って、なに?」「何するのか教えて〜」という子どもたちに対してちょっといじわるをして「ヒミツだよ〜 参加してからのお楽しみ…」というやりとりがありました。
ずっと参加するかどうか悩んでいる子もいましたが、結局約20人が参加していました。

プログラムの内容は超軽量粘土を使った作品作り。超軽量粘土とは驚くほどの軽さで、よく伸び、薄く広げたり、伸ばしたりして、絵の具を加え、自分の好きな色に着色できる粘土です。
まずはみんな、よくこねて粘土を伸ばしてみて、その感触をたっぷり楽しんでいました。

絵の具で粘土に着色をし始めると、だんだん自分たちが作りたいもののイメージが、ふくらんできたようで、少しずつ形が出来上がっていきました。


そのほかの今日のスナップ