和光鶴川小学校学童クラブBlog

2013年4月から開設された、和光鶴川小学校にある父母運営による学童クラブです。

陶芸家から学ぶ陶芸教室

今日は朝から、陶芸教室を楽しみにしている子どもが、たくさんいました。教室に来てみると、予想していた人数より、少し多めの30人くらいが集まっていました。

遠藤先生の最初の説明に、耳を傾ける子どもたち。

葉っぱの模様を入れたい子どもたちは、自分たちのお気に入りの葉っぱを見つけに、校庭や雑木林に探しに行きました。

1年から6年までの子どもたちが、一緒に参加しましたが、みんな集中して、作品作りに没頭しています。

夏休み中に、作品が焼きあがる予定です。どんなふうに仕上がるのか、みんなワクワクドキドキしているみたいです。

バスケットボールで、連続シュートをするゲームで、盛り上がりました。
最初は、3回連続をめざして取り組んていましたが、集中していくうちに、だんだんみんなのシュート成功率があがり、知らない間にバスケが上手くなっているようです。来週はゲームができるかな?

※本日の講師「遠藤素子先生」のブログはこちら↓
http://toubouen.exblog.jp/